カテゴリー「第二章おじさんとうさぎ」の24件の投稿

2008年4月 2日 (水)

#36 Rinちゃんからのメール

おじさんのもとに、またまたRinちゃんからの嬉しいメールがとどきました

プーちゃんはまた、すこしずつ元気に回復して走り回っているそうです^^

あまりにもメールが楽しくて可愛くて、おじさんはRinちゃんから強引にメールの公開の許しをもらっちゃって、プーちゃんの近況をみなさんに知ってもらっちゃおうと思いますhappy01

《どぅもご無沙汰しておりますー^^
変わらずお元気でしょうか?
こっちは私もプーミンも元気にやってます♪

毎日毎日かかさず約30分~1時間ゲージから出しては沢山駆け回ってるプーを見て本当に良くなって良かったと心を撫で下ろす日々です^^♪
名前を呼ぶと膝に乗ってくるプーミンが本当に本当に可愛いくて仕方ないです(>ω<)

普段の行動も凄く可愛いんですょ♪
まだヤッパリ頭は傾いてるんですけど、私が何かしてると鼻をピコピコさせながらずっと見てるんですっ
そして近寄るとゲージ内をクルクル回るんです(>ω<)
一つ一つの行動が本当に可愛くて可愛くて!!(親馬鹿だぁ…


プーミンは性格もチョコお父さんの血が濃いらしく、ブログの方に書いてあった 餌入れをカンカンする行動 、プーも似たような事するんです(笑)
餌が終わると餌入れをくわえてトイレに叩き付けたりほっぽったり(笑)
見てると面白いですw
後、頭ナデナデが大好きです^^



話変わってオレオちゃん、どうやら良い飼い主さんの所に行ったようですね^^
とても安心しました♪


また春と言うことで、チョコ君とララちゃんをまたかけるみたいでw
上手く行けば可愛い赤ちゃんがまた見られるのかな?(>ω<)
その時はまた楽しみにしてますね♪


それでは最近撮った写メを数枚添付して今回は終わりとします☆


それでわぁ♪》

ほとんど原文、、ていうか何処を抜粋していいのか、ぜーんぶが楽しい内容で、おじさんはまたやってしまいました、、、(原文掲載ですsmile

送ってもらった写真はこちらですよーdown

080324_140401_0001

080325_100601

080328_142201

かわいいなープーちゃん、色も同じだけど性格もやっぱり穏やかでチョコににていたのだなー、そんなことを思いながら、おじさんはRinちゃんのメールを何度も読みかえしながら会社でルンルン笑顔になっていましたsmile

おじさんはその日うれしくて、お家に帰っておじさんの奥さんにも写真をみせてあげました

おじさんの奥さんもRinちゃんの優しさに感動していました。

この場から、Rinちゃん楽しいメールありがとうねーん、おじさんはとってもハッピーな気持ちにさせてもらいましたよーdelicious

 

Rinちゃんからの楽しいメールをもらった土木のおじさんはいよいよ、一大決心を固めました、、、

第二世代をララとチョコに誕生させてもらう決心でした

おじさんはさっそく、彼らの大好物の野草を持参してお願いにあがりました

Cimg3743

当然のごとくチョコは二つ返事でOK、というか、この日が来るのを待っていたぞーとい言っていました。by心の声です

ララはというと、野草を前にそんなの関係ねー!という忘れ去られそうなギャグを飛ばしながら、バクバク野草を食べていました。

Cimg3735

 

おじさんは勝手にいいんだね、、いいんだね、、、、、そうささやいて小屋の測量にかかりました。。。

続き
#37第二世代誕生へ

おじさんとうさぎの他にも楽しいブログがいっぱい、
ブログ村さんにぶろぐひろばさん、ブログランキングさんへは
下のリンクボタンでごらんいただけます^^↓

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへChokokotoba_3にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

#35 春の訪れ

春です、土木のおじさんは会社裏の駐車場ヘ歩きながら、そこに生えている青草を見て春の訪れに気が付きました

Cimg3726

おじさんの経験では、うさぎさんたちはみんな青草が大好きです。おじさんは早速倉庫からダイソーで300円もした棟で編んだカゴと小さな鎌をもって草刈に出かけました。

おじさんの会社の駐車場へ向かう脇の青草は日陰のせいかやわらかく、みんな大好き、

「まってろよー、君たち、うまいの食べさせてあげるからなーーー」

おじさんはぶつぶつつぶやきながら、青草をたっぷり刈り取りました。

Cimg3727

去年ペットショップの方に話したところ、青草は、、、と変な顔をされたことがありましたが、それでもおじさんが与えたところ、みんな何よりも大喜び、おまけに青草で下痢はしたことがないので、おじさんは青草を自信をもってあげていました。

早速ララのもとへ新鮮な青草をあげたところ、久々の青草にララちゃん大喜び

Cimg3729

「あらまあ、、今年もこんな季節がやってきたのね、、note

ララはおいしそうに青草をバリバリ頬ばりはじめました

今度はチョコくんです

Cimg3741

「おう、これはジューシーな青草だ、、、、gawk おじさん、ありがとうよー」

チョコもばりばり青草を堪能していました

Cimg3743

最後に暴れ盛りの竹千代くんです

Cimg3747

「あー、おじさん、青草じゃないか、、、、小さな赤ちゃんの時以来だなーeye 」

竹千代はしばらく青草をカリカリより分けていましたが、お気に入りの青草を発見してさっそくバクバク食べ始めました

Cimg3794

みんな青草に大満足、おじさんはこんな喜ぶものを教えてあげない手はない、そうおもっておじさんとうさぎにこのことを載せようと思ったのでした。

ただ、青草の注意ですが、おじさんの場合、公園など除草剤がまかれている場所と畑の水路付近など、農薬が散布されていると思われるところのものは、みんなに上げないように心がけているのでした。

Cimg3764

何はともあれ、春です、、、、

おじさんにはひそかな企みが、こころの中で芽生え始めていました。

それは昨年秋10月29日に可愛い子供達を産んでくれたララも、あれから5ヵ月たちました。。。gemini

そろそろこんな可愛い赤ちゃんが見たいかなーーーなんておじさんはひそかに思っているのでした。

Cimg0921mini

そのためにはいろいろ準備しなければならないことが、、、、、、、

季節も良し、おじさんは後は決断するのみとなっているのでした。。。。。

つづく

おまけコーナー

Syuugou2mini
なつかしのチビうさぎたち、あれから短い間だったけどいろんなことがありました^^

Cimg3787
一日ランで気ままに過ごす竹千代

Cimg3754
最近やきもち焼きのチョコくん、撫でられるのが大好き

宣伝コーナー

土木のおじさんがせっせと書いているブログ小説「侠客☆吉宗くん」もついに25話まで来ました、お暇な時に覗いて読んでみてくださいね^^笑えますよーンhappy01
『侠客☆吉宗くんはこちらから、、、』

おじさんとうさぎの他にも楽しいブログがいっぱい、
ブログ村さんにぶろぐひろばさん、ブログランキングさんへは
下のリンクボタンでごらんいただけます^^↓

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへChokokotoba_3

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

#34銀ちゃんとオレオちゃん

数日前、おじさんのメールボックスに、可愛い写真入のメールが届きました。

それは鳴沢村たまなさんのもとで幸せに暮らしている銀杏くんと、先日町田に旅立ったオレオちゃんの写真でしたhappy01

銀ちゃんは破壊大魔王とかして、我が物顔で暴れまわっているそうです

080202_004

新鮮なたまなさん特製無農薬野菜を毎日もらって幸せいっぱい、たまなさんがシーズンインした時はお店番をかねたマスコットボーイとして頑張ると以前うかがいましたが

今から着々とパワーを着けているようですrock

080309_002

「イッツ ア ジューシー ストロベリー wink

写真から幸せな銀杏君の声がきこえてくるようです^^

080206_006

080206_003

ゆったりくつろいじゃって、まあ、可愛いこと、可愛いこと^^

たまなさん可愛いお写真ありがとうございます^^

土木のおじさんは、鳴沢村たまなさんシーズンインが待ち遠しいなーなんて思いながら銀ちゃんの写真を眺めたのでしたhappy01

 

さてさて、町田のミヤさんのもとへ旅立ったオレオちゃん、ミヤさんがオレオちゃんの名前そのままで可愛がってくださるということで、現在町田のマンションで幸せにくらしているそうです^^

新しいお家も立派に作ってもらって、引っ越して早々は、旅立ちのときにおじさんがための嫁入り道具として持たせてあげた トイレの上にじっとしていたそうですが、しばらくすると小屋の中でのんびりし始めたそうです。

Ts390032

とっても大切にしていただけて、おじさんはホッとしています。

何よりもこの子が幸せになってくれれば、そう思って里親さんに引き取っていただくことを決意したおじさんは、良い方のもとへ彼女がいけたことがとても嬉しかったのでした。

その後ミヤサンはこんな写真も送ってくれました

080321_140201

Ts390035

Ts390034

オレオちゃんの表情から、彼女が幸せに落ちついた環境に辿り着けたことが伺えて、おじさんはとっても嬉しく思いました

「良かったねオレオちゃん、、、、ミヤさんのもとでいっぱい幸せになるんだよ、、、happy01

おじさんは写真に向かってそつぶやくのでした。

つづく

おまけコーナー

Cimg3628
ランのなかを我が物顔で遊ぶ竹千代くん^^

続き
#35春の訪れへ

おじさんとうさぎの他にも楽しいブログがいっぱい、
ブログ村さんにぶろぐひろばさん、ブログランキングさんへは
下のリンクボタンでごらんいただけます^^↓

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへChokokotoba_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

#33 オレオの旅立ち

今日オレオちゃんが旅立ちます

寂しいけれど、おじさんはオレオの幸せを考えて決断したのでした

おじさんのもとを一番最初に旅立ったせいか、久しぶりに会ったオレオはあまりおじさんになついてくれませんでした

しかし頭を触るとじっとなでさせてくれて、とってもおとなしい女の子でした

Cimg3595

久しぶりにお母さんのララにあったにもかかわらず、薄情とうか、すっかり忘れてしまったララに追い回され、オレオは居場所を失っていました

しかし里親さんを募集させていただいたところ、とってもやさしそうな方が、オレオを育ててくださるといういうので、おじさんはこの方なら、そう思って決断したのでした

室内でおじさんの姪っ子の愛情をたっぷり受けて育ったオレオの場合、おじさんのようにたくさんのうさぎをいい加減に可愛がる人よりも、たっぷり一人に注いでくださる方のほうが良いだろう

おじさんはそういった理由から、オレオを旅立たせる決意をしたのでした。

Cimg3578

おじさんは昨夜オレオをなでながら、彼女の幸せをいのったのでした

ただ一つだけ心配はおじさんのいい加減な審査で女の子だと話していたオレオですがもしかしたらおちんちんが?

先ずそれはないと思いますが、その辺のところは里親さんに見ていただこうと、ひそかに思ってしまっているおじさんでした。。。。。。

里親さんが見えるまであとわずか、おじさんはどんな方なんだろう?そんな疑問を胸に過ごしているのでした。

 

話はここで終わらず、数日前と昨日Rinちゃんから可愛いプーミン君の写真と近況をメールでいただきました

080309_155602_0001_0001_0001

かっわいい~

080313_121501_0001_0001_0001

これまた、かっわいいいい

おじさんはすっかり顔をほころばせながらプーちゃんの写真に見とれてしまいました

そして近況ですが

プーちゃんはなんとトイレに登ることが出来て、その翌日は登った上にトイレもしてくれたそうです

「す、すごい!!」

おじさんはメールを読みながら思わず叫んでしまいました

そして昨日もRinちゃんから可愛いプーちゃんの写真をいただきました

Puchan

首がなんとなく戻っているような、、、、、そんな気がするのはおじさんだけでしょうか、、

振り返るたびに、この子は生きるためにおじさんのもとからRinちゃんのもとに旅立ったんだなー、そう思いました。

そして、Rinちゃんとプーちゃんはプーちゃんの病気をいっしょに克服することで、すごい絆とお互い大きな事を学ばせてもらってるんだなー、そしてそんな二人を見せていただきながら、おじさんも人としての、本当の大切な優しさを、教えてもらっているそんな思いにしたっているのでした

「Rinちゃん、プーちゃんありがとう、、」

おじさんはプーミンくんの写真をながめながら、そうつぶやきました。

つづく

おまけコーナー

Cimg3571

おじさんの服を何枚も駄目にしてくれている竹千代くん

続き
第34話銀ちゃんとオレオちゃんへ

おじさんとうさぎの他にも楽しいブログがいっぱい、
ブログ村さんにぶろぐひろばさん、ブログランキングさんへは
下のリンクボタンでごらんいただけます^^↓

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへChokokotoba_3にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

#32 オレオちゃん

今朝おじさんの会社では事件がありましたpenguin

数日前もおじさんの留守中、うさぎランドから竹千代が逃亡するという事件があり、おじさんの会社の仲間が大捕り物劇を演じさせられてしまったのですが、今日の事件は少しだけ内容が違っていました

それというのは、おじさんの実家に里子として旅立っていたオレオが、帰ってきてしまったのです。coldsweats02

Cimg3526

オレオを可愛がっていたおじさんの姪っ子は、いっぱい泣いてお父さんに決断させられてしまったらしいのですが、それにしても、、、、、、、、、おじさんはここで細かいことは書かないことにしました

そんなことよりも、オレオが再びララと暮らすことが出来るのか、おじさんは心配しながらララとオレオをうさぎランに一緒にしてみました。

「ほら、ララ娘が帰ってきたぞー happy01

おじさんはそういいながらオレオを箱からだしてみました。

オレオは始め戸惑っていましたが、すぐにうさぎランの中を走り始めました

その後、ララが小屋からランに出てきました

おじさんは久しぶりに親子の対面の感動がみれるとおもっていました。

Cimg3509

しかし結果は、ララの存在を恐れたオレオは一生懸命逃げ回ってしまい、ララも自分の娘のことをすっかり忘れて、オレオを追い回してしまうのでした。wobbly

「うーん、、、、」

おじさんはしばらく悩みましたが、思い切ってララの小屋にオレオを入れてみることにしました

以前ココ(現在ヒコくん)が戻ったとき、ララは小屋の中でココの頭をカリカリ撫でてあげたりいたわりを見せてくれましたので、

おじさんは少しだけ期待をして見守ることにしました。

Cimg3521

しかし結果は残念ながら、仲良くなるどころか、お互い上に乗っかりあったり惨憺たる結果となってしまいました

それでもおじさんは時間が解決してくれるのではないか、そう思ってケージの扉を開放してランに出れるようセットして、じっと辛抱しながら二人の様子をみまもっていました。

二人は相変わらず追いかけっこを繰り返していましたが、激しく衝突する様子は見られず、おじさんはそのままにして、仕事にもどりました。

 

夕方になっておじさんは、ララとオレオを巣に戻しました

最初はランで疲れたせいか、二人ともグッタリしていましたが、しばらくしてオレオがララの頭にまたがり腰を振ってしまったおかげで、ララ大激怒、二人は思いっきり小屋の中で大喧嘩を始めてしまいました。shock

おまけにオレオはストレスから下痢便を連発、

おじさんは親子二人で暮らすのは無理だったか、、、、、しかたなく再び二人の小屋の扉を開いてランに出すことにしました。

Cimg3533

もっと早くもどしてくれたら、、、

いまさらそんなことを言っても始まりませんが、おじさんは仕方なくオレオをひとまずおじさんの自宅マンションに連れて帰ることにしました。。。。

赤ちゃんうさぎの時は、あまり毛の抜け方も少ないし、それはとても可愛いです、確かに大きくなったら毛の抜け方もすごくなりますが、一つの命なんです。

おじさんの実家では、戻した方が寂しくないだろうと考えたのですが、確かにもっと前だったらお母さんと二人で仲良く寂しくなかったかも知れません

でも今となっては遅すぎでした、生まれたからおよそ4ヵ月ちょっと、おじさんはまた一つウサギさんの難しさを知ったのでした。。。。。sweat01

Cimg3558

追記

おじさんの小屋を狭く仕切ればオレオも一緒に暮らせるのですが、おじさんはどうしてもみんなの小屋を小さくしたくありません、、、、

もしも、オレオの里親になって、生涯この子を大切に育てたいとお思いの方はお知らせください

私のメインサイト「お笑い漫画職人」にメールリンクが設置してあります。。。

大切な命なので、必ず直接引き取りにいらしてくださる方に限ります。

性格はめちゃめちゃ穏やかでいい子です、

なごみの森というおじさんの会社の森に公園ができたときのお母さんとして、残したい気持ちもあるのですが、

人なれしている子なので、やさしく愛情を注いでくださる方のもとで育った方がこのこのためと思っています。。。

ご連絡おまちしています^^

3/12お蔭様でオレオちゃん里親無事決定しました^^おじさんの近くにお住まいの方で彼女に人目ぼれしてくださったそうです^^これで他の子同様、オレオも幸せになれそうです♪

それから、Rinちゃんよりプーちゃんの近況が届き、なんとプーちゃん自分でトイレに登れるまで回復したそうです^^

詳しくは近日アップします^^、(おじさんはとっても嬉しいよー、、、うるうる)

Cimg3514
なぜかこの子だけ耳がたれているオレオちゃんです^^

おまけコーナー

Cimg3557

オレオがもどったのにまったく関係ない顔で寝ているチョコ

Cimg3547

おじさんが戸を空けてもおきないチョコ、恐るべし!!

#33
オレオの旅立ちへ

おじさんとうさぎの他にも楽しいブログがいっぱい、
ブログ村さんにぶろぐひろばさん、ブログランキングさんへは
下のリンクボタンでごらんいただけます^^↓

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへChokokotoba_3にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

#31 うさぎランドvr2

小さなうさぎランが着工から数日たちました。dash

おじさんは今日やっと途中まで張っていたげフェンスを取り付けました、

作業中相変わらず竹千代はおじさんのお尻をカリカリしたりして遊んでいました。おじさんはときどきそんな竹千代の頭を撫でてあげました。happy01

Cimg3369

「竹千代ー、プーミンが遊びに来たとき、ランから下に落っこちたりしたら大変だからね、」

おじさんは竹千代にそう言いながら、いつか元気に治って遊びに来た時、竹千代と一緒にここで走りまわっているプーちゃんのことを、想像していました。

その後もおじさんがせっせとフェンス張りを続けていると、竹千代は退屈そうにランで横になっていました

Cimg3402

「最近君はストレスがぬけて穏やかになったね、竹千代、、、confident

おじさんはランを作ってよかった、、楽しそうにゆったり過ごしている竹千代を見ておじさんはそう思いました。

Cimg3392

おじさんは最近やっと、このうさぎランを活用しながらみんなの世話をするパターンをつかめました

そのパターンというのは、まず朝、おじさんはララの小屋を開放して、ララをランで遊ばせてあげるのが始まりでした

Cimg3412

ララがランで遊んでいるすきにおじさんは小屋の掃除をして、ララのご飯の準備をととのえ、そして静かにララがご飯を食べに戻るのを待つ、するとがっつきララはやがて小屋に戻ってきて、がつがつと麦を食べ始めその間に、おじさんはらララの小屋の戸をしめました。

そしておじさんは二階のチョコの扉と下の竹千代の小屋をを開放、竹千代はまってましたとランに繰り出して探索活動をはじめます、

Cimg3375

その間におじさんはチョコに好物の麦とペレット(以前はフェレットだと思っていました、、、笑)そしてトイレ掃除などすませてしばらくチョコを撫でてあげるのでした。

一通りチョコの世話が終わると、おじさんはいったんランの中にある箱に腰をおろして静かなひと時をすごす、するといつの間にかおじさんの隣に、探索を終えた竹千代がちょこんと座っているのでした。

Cimg3373

「おーい竹千代ー、来たのか、、、、」

おじさんはそういいながら竹千代をひざの上にのせて、しばらく撫でてあげるのでした。

少したつと竹千代のおねだりカリカリの始まりです

「はいはい、お腹がすいたんだね、、、」

おじさんはそう言うと、竹千代の部屋の中にペレットと麦を入れてあげました、竹千代はさっそく小屋で麦を最初にポリポリ、おじさんは、みんながおいしそうにご飯を食べている姿を眺めながら、しばしの間、ぼーっと小屋の前で過ごすのが大好きでした。confident

「うさぎさんって一日のリズムが決まると、ちゃんと対応して、穏やかになるもんだなー」

おじさんはやっとそのことに気が付いたようでした。。。

やがて麦を平らげた竹千代がおじさんのもとに戻ってきました

Cimg3351

ランのおかげでこうして竹千代とも直接スキンシップで付き合える、おじさんはランを作ってよかった、、、心でそう思いました。。。。bleah

つづく

おまけコーナー

Cimg3484
竹千代がランで遊べるので、メゾネットの通路をふさいで
二階はふたたびチョコの専用ハウスになりました

Cimg3471
広くなったせいかチョコは再びおだやかなもとのチョコに
戻りました^^

Cimg3476
あんまり穏やかなので、、、

Cimg3481

今日もおじさんにこんなイタズラをされちゃいましたー^^ちゃんちゃん

続き
#32 オレオちゃん

おじさんとうさぎの他にも楽しいブログがいっぱい、
ブログ村さんにぶろぐひろばさん、ブログランキングさんへは
下のリンクボタンでごらんいただけます^^↓

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへChokokotoba_3にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

#30 プーミンくん

昨日おじさんのもとに、とってもうれしいメールが届きました。

それはRinちゃんからの嬉しいメールでした

なんとプーミン君(幼名茶々丸)くんにわずかながら変化が見られたというのです^^

おじさんはメールを読んではうるうる、帰りのバイクでもうるうる、してしまいました。weep

おじさんがあれこれ説明するよりも、Rinちゃんからのメールを直接ハリコしてしまった方が、分かりやすいし、Rinちゃんの気持ちが、プーミンを応援してくださっているみなさんに、よーく伝わると思うので、おじさんはちょこっとだけ手を加えてそのままコピーしちゃうことにしましたhappy01

最近のプーミンに少し変化があったので早速メールしました!!


転ぶのを恐れてか、ずっとその場から殆ど動かないでご飯食べたり、トイレしたりの日課だったプーミンが昨日辺りから少しずつ動き回る様になって、しかも目の視点が今までは上向きのまま泳いでいたのに少しずつ視点を見たい所に向けるようになりました!!
顔を真横にしっぱなしで食べてたご飯も真横から少し斜めの状態でも食べれる様になって、一時片手でしか出来なかった顔洗いも昨日から両手で出来るようになり、転ぶ回数も減りました!^^

今日もまた変化があって、自分からまた外に出ようとする仕草も見れました♪

流石にトイレに上がる事はまだ出来ないんですが、場所を移動して毛布の端などでトイレするようになったので、毛布を取り替えるだけでトイレ掃除が済むようになりましたょ♪

家族には中々治らないね、とは言われてますが毎日見てる私には絶対に以前より良くなってると確信が持てました!!

私は今とてもとても嬉しくて仕方なぃです♪♪
これもきっと松田さんを始め周囲の応援と、プーの頑張りが芽生えさせた結果だと思ってます☆

まだ油断はできないのでこれからも頑張らなきゃいけないですけど、この結果をみて今以上に頑張れる気がします!

そして、完治したら松田さんのとこのウサギランに是非遊びに行こうと思います(>ω<*)

080304_114801

080302_212002

少しでも良くなっているという兆しが見えれば、あとはどんどん回復してくれる、おじさんはそう確信しました。

またRinちゃんが以前おじさんに、くれたメール中に、

『最近では、ヤッパリこの子を貰ってきて本当に良かったって思ってますっ
世話の方は確かに大変ですが、本当に頑張ってるプーを見てると私も頑張らなきゃって思えるんです!!』

こんな優しさと強さのこもったものがりました、あまりにも優しくて素晴らしい内容だったので、一部抜粋して、おじさんはここでみなさんに紹介してしてしまいました。

(勝手にごめんねRinちゃん coldsweats01 )

080228_132601

おじさんは、その時のメールを読んでRinちゃんの優しさと強さにジーンと来てしまいました。

プーちゃんは、Rinちゃんと出会って、愛情をいっぱいもらって、そして元気になって今度はRinちゃんに元気のもとをプレゼントしてくれる、そのために生まれてRinちゃんのもとへ旅立ったんじゃないか、

おじさんはそんなことを思いました。

そしておじさんはRinちゃんとプーちゃんを見て、たくさんの大切なことを教えられました。

おじさんは子うさぎを誕生させよう、そう思ったとき、たくさんの人から心配されていろんな事を言われました。

ときにはいやな事も言われましたsad

でも、改めて振り返ると、この可愛い子ウサギ達を通して、たくさんの人に出会えたり、こうした優しい心に触れることが出来たり、感動することの方がいっぱいありました。

そして振り返ると、あの日間違えて、おじさんはめったに入らないペットショップのうさぎコーナーに入ってララとであったのは、最初の素晴らしい出会いだったと思いました。

風の便りでは、ジイのもとへ旅立ったロバートデ二子は津久井の山で、ジイのミニうさの女の子と仲良しになって、同じ小屋で遊んでいるそうです。

会計士の先生の下へ旅立った、ココはヒコと名前を変えて、なんとそこにいる老猫くんと仲良くしているそうです

Imga0356mioni

この模様は後日更新します^^

たまなさんの銀ちゃんは夜中に80センチのフェンス越えという、新記録を樹立してうれしそうにイタズラをして遊んでいたそうです

おじさんのうさぎハウスから旅だったみんな頑張って愛情たっぷりに育ってるんだー

おじさんは最近おじさんの膝にぴょんと飛び乗っては、おじさんの洋服に穴を空けている竹千代を眺めながら感動に慕っていました。

つづく

あらためてRinちゃん勝手にメールをコピーしてしまってごめんね、(汗、汗

おまけコーナー

Cimg3397
うさぎらんで、プーちゃんと遊べる日を楽しみにしている
竹千代くん

Cimg3478
おじさんにこんなイタズラをされながらも、じっとしている
チョコお父さん、彼もプーちゃんが治ることを祈ってますよー

続き
#31 うさぎランvr2

おじさんとうさぎの他にも楽しいブログがいっぱい、
ブログ村さんにぶろぐひろばさん、ブログランキングさんへは
下のリンクボタンでごらんいただけます^^↓

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへChokokotoba_3にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

#29 小さなうさぎランドpartⅠ

「おじさん、最近別のブログ小説ばかり書いていて、僕達のことを忘れてないかい? gawk 」

竹千代くんの声無きうったえを聞いたおじさんは、ついに前々から計画していた、『おじさんとうさぎの小さなうさぎランド』建設に乗り出しました。

といっても、その実、おじさんの会社裏のベランダにフェンスを取り付けて、遊び場をつくるだけなのですが、おじさんはさっそく悩みに悩んだ末に考えだした、小屋へ入る通路のフェンスを完成させたのでした。

Cimg3255

Cimg3250

悩んだ結果といいながら、かなりお粗末なのですが、これでばっちり、みんなを遊ばせられる、おじさんはさっそく竹千代の扉を開放しました。

Cimg3286

探索好きの竹千代は、おじさんのうさぎランドに繰り出して大はしゃぎ、うろうろ入り口付近を探索した後、ママのララに「言ってきまーす」とご挨拶

Cimg3337

そしていよいよメインのストレートコースへ出動

Cimg3251

まだ仮設ということで、ベランダにネットフェンスなどは設置していませんが、竹千代くんは大満足で走り回っていました

あっちに行ったり、こっちに行ったり、散々走り回った竹千代くんは、勝手に小屋にもどってしばし休憩^^

Cimg3256

Cimg3253

メゾネットとはいえ、狭い小屋で過ごしていた竹千代にとっては、疲れたのか、竹千代くんはしばらく小屋でハアハアしていました

Cimg3292

「さあ、次はチョコ、君の番だよ!」

おじさんはそういうと、チョコをつかまえて、ランに降ろしてあげました

Cimg3268

「なんだー、ここはいったい何処なんだー?」

小屋から出るのは初めてというチョコは少し興奮気味、それでもあっちこっち探索をしていました

Cimg3271

ところがおじさんの会社にお客さんが見えて、おじさんがしばし離れている間に事件が!!

なんとおじさんが竹千代の扉にレンガを置き忘れてしまったせいで、竹千代がランに飛び出してしまったのです。二人は取っ組み合いの大喧嘩をはじめてしまい、そんな中におじさんが戻ってきました。

まだベランダ側のフェンスも未完成、けんかのドサクサで二人がランから下に落ちては大変ということで、チョコ君はそのまま小屋に戻りました。

Cimg3276

Cimg3282

さすがに親子喧嘩のせいで竹千代もぐったり、おじさんは竹千代の小屋の入り口を開放したままで、続きのラン建設を開始しました。

おじさんは本当はロングコースにしたいところだったのですが、会社のベランダ奥にはエアコンの室外機があったりしていて、万一彼らがそのコードをかじったら大変と、おじさんは途中で仕切りを設置したのでした。

Cimg3362

おじさんがせっせとフェンスをつないでいるところへ、退屈な竹千代が登場

おじさんの背中をカリカリしてはいなくなり、またやってきて足をカリカリしてはいなくなり、

「遊んで遊んで」と訴え続けました

Cimg3312

「仕方ないなー happy01 」

おじさんはそういうと、竹千代を抱き上げて膝の上に乗せて、頭をなでてあげました

竹千代も嬉しそうにおじさんの膝を楽しんでいました

Cimg3334

しばらくすると竹千代は下ろせ下ろせとおじさんに合図を送りました

Cimg3332

「わかった、わかった、、、bleah 」

おじさんはそう言いながら竹千代を乗せている足を静かに低く下げました

ぴょん!!

竹千代は身軽に飛び降りると、しばらくランのなかを走りまわって、フェンス脇で疲れたのか横になって遊んでいました。

Cimg3299

Cimg3301

それからしばらくの間、おじさんは、工具箱に座って、せっせとフェンスの結束を静かに続けていました

その間、竹千代はおじさんのそばに来たり、小屋に入ったり、またやってきてはおじさんの背中をガリガリやったり、また戻ったりと楽しそうに遊んでいました

Cimg3289

おじさんもそんな竹千代が可愛く、

ときどきちょっかいを出したり、撫でたりしながらフェンスを結んでいました。

やがて長く連なったフェンスをベランダの鉄柵につなげようと、道具箱から立ち上がった時でした。

竹千代はぴょんとおじさんの道具箱に飛び乗るとしばらくじっとその上でおじさんを眺めていました

おじさんがそんな竹千代を横目に、フェンスに金網を取り付けていたときでした

竹千代は突然おじさんに向けてお尻を突き出すと

ぶりー sign03

「わー!?」

開口一発、おじさんは見事に竹千代にマーキングをされてしまいました、、、coldsweats02 

「お前の予約済みか、、おじさんは、、、」

おじさんは竹千代のおしっこをぶっ掛けられた身体で、そうつぶやきました。。。。typhoon

つづく

Cimg3374
おまけ、おじさんに遊んでとせがむ竹千代くん
最近おじさんとのリズムがあっているようです^^

Cimg3341
最後にうさぎランを堪能するララ^^

続き
#30 プーミン君へ

おじさんとうさぎの他にも楽しいブログがいっぱい、
ブログ村さんにぶろぐひろばさん、ブログランキングさんへは
下のリンクボタンでごらんいただけます^^↓

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへChokokotoba_3にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月29日 (金)

#28 チョコ欲求不満

チョコの竹千代に対するネチネチ攻撃のおかげで、土木のおじさんと竹千代の友情は再び固く結ばれました

この事件をきっかけに、おじさんは改めて、うさぎさんの賢さに気が付いたのでした。

さあ、後はチョコと竹千代の親子が仲良く一緒に暮らせることになるか、おじさんの願いはその一点にしぼられたのでした。

Cimg3133

おじさんは親子で仲良く同居してくれたら、前々からそう願っていました、しかしおじさんの過去の数々の試みはすべて大失敗つづき、crying そんな中、この子達は自分達で突破口を開いてくれたのか!おじさんは今度こそ!という期待を胸に二人を見守ったのでした

日中は、あいかわらずチョコのねちねち追いに対して、逃げ回る竹千代、ひたすらそんな繰り返しが続いたのでしたが、少しして二人の間で驚くことがおきたのです

なんと、竹千代の頭をチョコがいたわってカリカリしてあげたのです

Cimg3130

「あー、やったーこの親子はついに心が通じたかー happy01 」

やったーやったぞー!おじさんは心の中でガッツポーズを何度もしながら目を輝かせて二人を見つめました

が、、、、、

おじさんの喜びもほんの一瞬、

それからすぐにまたしてもチョコは竹千代をねちねちと追い回し始めたのでした

それどころかチョコは事もあろうにわが子竹千代の操を奪いにかかってしまったのです!

「ち、ちがうーーーー!おいチョコー!君は息子をそっちの道へ導くつもりかー! coldsweats02 」

おじさんは小屋の前で叫びました、しかしそんなおじさんの声は、欲求不満のチョコに通じる訳もなく、チョコのしつこさは更にエスカレートするのでした

Cimg3082

Cimg3143

  

「まー、しつこいわ~!sad

おじさんはチョコの執念にあきれて、なぜかオネエ言葉で、そうつぶやいていました

やがて竹千代は一階に逃げました、すかさず追いかけたチョコはそこで愛しのマドモワーゼル、ララを見つけてしまいました。

Cimg3037

「おお!ララ、マイハニーエンジェル、ララじゃないか、、、lovely 」

チョコは金網越しに求愛を続けました。しかし無情にも二人の間にはがっちり固定された鉄格子が、、 despair チョコはしばらくララの前にたたずんでいましたが、色気より食い気、お腹のすいたララはさっさとチョコのもとを離れてえさ場に飛んでいってしまいました

がっくり、、、、、、

Cimg3032

チョコはしばらくその場でたたずんでました

Cimg3038

しかし彼はふっと何かを思い出しました

Cimg3033

そうだ、、、

「ボーイ!マイボーイは何処へ行ったの~ heart04 」

思い出したようにチョコは再び竹千代の探索を開始しはじめました

竹千代は休めたのも、ほんの一瞬、またしてもチョコのネチネチ攻撃を受ける羽目になってしまったのです。

Cimg3063

それでもおじさんは、心を鬼にして、二人をそのままにした状態で、仕事にもどりました。

  

moon3 夜になりました

おじさんは仕事を終えて小屋に言ってビックリ coldsweats02

なんとあれから数時間の時が流れたというのに、チョコはしつこくネチネチ攻撃をしていたのです

「これじゃ、竹、たまらないな、、、、寝る暇もないじゃないか、、、」

おじさんはそうつぶやくと、しぶしぶ二人の間のフェンスを復活させたのでした。

Cimg3159

Cimg3162

チョコはがっかり、竹千代はグッタリ、、、、

結局チョコと竹千代の間の進展は、ありませんでしたが

「竹千代とおじさんの仲直りが出来たということで、まあ、いいか、、、、confident

おじさんはそうつぶやくと、大きな買い物カゴがついた、おじさん自慢の愛原チャリ、おっちゃんブルー2号にまたがり、愛する家族のもとへ帰ったのでした。。。

つづく、、、

続き
#29小さなうさぎランド(うさぎラン)へ

次回予告、おじさんがいよいよ、うさぎラン建設、「おじさんの小さな、うさぎランド」
ご期待下さい^^
 happy02

おじさんとうさぎの他にも楽しいブログがいっぱい、
ブログ村さんにぶろぐひろばさん、ブログランキングさんへは
下のリンクボタンでごらんいただけます^^↓

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへChokokotoba_3にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

#27 チョコ、ボーイズラブ

竹千代の小屋にチョコが強行突破で入り込んでから半日、土木のおじさんは仕事の合間をぬっては二人の様子を見に行きました。

「おーい、仲良くなってるかなー、君達~」

うまく行けばおじさんの悩みである小屋の問題も解決、おじさんは祈るように二人の様子を見入るのでした

Cimg3125_2

チョコと竹千代の境界フェンスがなくなったことに驚いたのはチョコでした。

「なんだー、僕の家に戻れるようになってるぞー、」

強行突破はしたものの、戻るに戻れなくなってしまったチョコは、さっそく住みなれたお家にもどってトイレをしたりお水を飲んだりしていました。

そして今度は竹千代が階段をのぼってビックリ、

Cimg3051

「あれー!!二階が広くなってるし、憧れのお父ちゃんの家に入れるぞー」

そう言うと、得意の探索活動開始、

「何だこれー?何だこれー?」

お父ちゃんチョコの家にあるものを、あれこれ探索したあげくに、ご飯を拝借したり、やりたい放題の竹千代君

Cimg3043

これには怒ったお父ちゃんのチョコ、

「おい、お前ここは俺んちだぞ!何しやがるんだー」

Cimg3110

チョコが文句を行って追いかけても、するっと交わす竹千代、また追いかけるチョコ、またかわす竹千代

土木のおじさんは、そんな二人の様子を見ていて、北斗の拳のラオウとトキの戦いを思い出していました。

ラオウの剛の拳に対して、柔の拳で見事交わすトキ、まさにチョコと竹千代の攻防は、北斗兄弟のそれでした

「そうだ、竹千代、それだー、その柔の拳こそ、お前がここでチョコと暮らすための秘拳なんだー」

おじさんはうさぎ小屋に向かって、そんなわけの分からないことをつぶやきながら、二人の攻防を眺めていましたが、何時までも仕事をさぼるわけには行かず、しばし二人をそのままに小屋をはなれたのでした。

Cimg3065

Cimg3117

しばらくしておじさんは、きっと二人ともつかれて仲良く休んでいると想像しながら、小屋に近づきました、しかしビックリ

数時間たってもチョコは執念のごとく竹千代を追い回していたのです。

「なんだー、お前達まだやってたのかー?」

おじさんはあきれてしまいましたが、また二人を離す事はせず、しばらく見守ることにしました。

さすがに追い回されて疲れたのか、竹千代は眠そうに一箇所でしゃがんでいました。

しかし執念の鬼、チョコはそんなことはお構いなし休んでいる竹千代に近寄っては、ちょっかいを出す、たまらず竹千代は一階へ逃げるのですが、チョコは追いかけていってちょっかいを出す

決して喧嘩をするでも襲うでもないのですが、チョコはしつこくねちねち竹千代を追いまわすのでした。

Cimg3077

これにはさすがの竹千代も参ったのか、竹千代は目でおじさんに助けをもとめました

「おじさん、お父ちゃんがしつこんだー、何とかしてくれー」

竹千代の声なき訴えに気が付いたおじさんは、しかたなく小屋を空けると、二人の間にわってはいって、執拗にせまるチョコを注意しました。

「チョコーいい加減にしなさい!竹千代が嫌がってるだろうが!」

そう言いながらおじさんはチョコの追跡から竹千代を守りました。

と、その時です、しばらくおじさんに対して心を閉ざしていた竹千代が、おじさんの肩の上によじ登ってきたのです

「あ、竹千代!お、、お前、、、、」

おじさんは、肩につかまりだちをしている竹千代を見て、思わず微笑みました。

竹千代はおじさんが自分のことを守ってくれた、そのことが分かり、また再びおじさんと竹千代は、分かり合えたのでした^^

Cimg3133

おじさんは再び竹千代くんを抱き上げると、そっとおじさんの膝の上に乗せました

そしておじさんは彼を優しくなでてあげました。

竹千代は本当に静かにおじさんの膝の上でじっとしていました。

Cimg3247take

おじさんはしばらくの間、本当にやさしく、いたわりの声をかけながら竹千代をなで続けていました。するとどうでしょう、今度は竹千代が顔を持ち上げると、おじさんの手をその可愛いい舌でぺろぺろなめ始めたのです。

「た、、、竹千代、、き、君ってやつは、、、、、」

おじさんは感激で目頭がうるうるしてしまいました。

こうしてチョコに追い回される事件を機に、竹千代とおじさんの友情は、深く深く結ばれたのですが、

さてさて問題の竹千代とチョコ君の今後の生活は、、、長くなっってしまったので次回へ、、、

つづくでしたー^^

おまけコーナー

Cimg3244
やっと耳がたれてきた竹千代

Cimg3176
竹の耳掃除

Cimg3034
しつこいチョコでもかわいいのだー^

続き
#28 チョコの欲求不満

おじさんとうさぎの他にも楽しいブログがいっぱい、
ブログ村さんにぶろぐひろばさん、ブログランキングさんへは
下のリンクボタンでごらんいただけます^^↓

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへChokokotoba_3にほんブログ村 うさぎブログ ロップイヤーへ にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)